DON☆ぐり組の瓦版

チームどんぐりNEWS


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日の瓦版でつ。
今日は写真は無しでつ。

この日は幼稚園ママしゃん達と久しぶりのの約束をしていまひたにょで
お仕事は休んでいまひたにょで、の前に
マロンとくーちゃんのワクチンに行ってきまひた。
いつもの院長先生は1時間送れだったにょで
若い新しい先生にお願いしまひた。

まずは怖がりのマロンから
「あれ、心雑がありますね。左側ですね。薬を始めた方がうんぬんかんぬん~~~~~~」
頭の中が真っ白になってしまいまひて
信じたくなかったので院長先生に診てもらおうと
「すぐに健康診断の時期なので、その時もう一度診て貰う事にします」
とスルーして
くーちゃんのを終わらせて帰ろうとしていまひたが
動揺ひてモタモタしている内に院長先生に駐車場で会ってにょで

「マロンに心雑があるって言われた
「ホントに時間あるもう一回診よう」と
院長先生に診て頂きまひた。
が、院長先生の所見も同じれ、止めをさされてしまった感じでひた
一生飲み続ける薬になるにょで慎重に考える時間も欲しかったにょでつが
先生曰く「今までは経過観察をしていたが最近は気がついた時点で投薬をして負担を軽くするようになった」ので
今日から飲んだほうがいいでしょうと
「マロンは飲んだ方が楽になりますか」と聞くと
「薬を飲んだ方が楽になるし長生きもするでしょう」との事でひたにょで
とりあえず2週間分の薬も貰って2週間後に検査になりまひた。

帰って飲ませなくてはいけなかったにょでつが
心の整理と調べる時間とボスパパにも報告してからと思い
悶々と時間を過ごしていたにょでつが
お友達からのアドバイスや、同じ病状のメモなどを参考にさせて頂きまひた。

まだ7歳なのに・・・
まだ全然元気なのに・・・
でもマロンの心臓はもうなのか・・・
まだ色々な事、心の準備も出来ていないのに
信じたくない、わたひがいまひた
初めてマロンの事で涙が溢れてしまいまひたが

同じ症状のお友達も多く、皆頑張ってる事を知りまひた。
こりからは生活の質を落とさずに心臓に負担をかけないように
工夫して薬と、この症状と上手に付き合っていこうを思っていまつ。

忙しいにょにやメルを頂いた、お友達に心から感謝でつ。
(。´・ω・)ノ゙[♪][あ][り][が][と][う][♪]
マロンの病気は今後の参考になればと
瓦版に整理してカテゴリを分けてアップしまつにぇ。

がんばるぞ~~~

そ、そ
この日のは始めこそ落ち込んでいまひたが
いい気分転換になって、お料理も美味しかったにょで
ボスパパとnanaにも食べさせてあげたいにゃの、お店でひた。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。